緊縛の参考書のような動画「囚縄(五)紫月いろは」

囚縄5ヘッダー緊縛と動画

囚縄(五)

緊縛動画の囚縄シリーズは緊縛士の奈加あきら氏のシリーズのようなものです。簡単に言えば「奈加あきらVS女優」のような緊縛動画です。少し古いシリーズではありますが、奈加あきら氏はプロなので見せることも忘れません。

この作品はシリーズの(五)です。五作目なのかは不明ですが、女優というかモデルは紫月いろはさんです。紫月いろはさんは美人タイプではありませんが、縛られている姿が美しくて妖艶な魅力がありますね。おそらく縄がほんとうに好きなんでしょう。

私は紫月いろはさんの苦悶の表情がすごく好きです。興奮してしまいます。この作品は2012年の発売なので苦悶の表情も少し若い感じですがやはり興奮します。ドラマ仕立てのところもありますが、余計なBGMなどカットされて縄の軋む音も効果的に響きます。

紫月いろはさんは2019年頃から徐々に彫り物を入れています。これが緊縛にマッチするように徐々に完成させているようです。この作品では見ることができませんが、奈加あきら氏の緊縛を十分に楽しんでください。

夢流想倶楽部

このシリーズのレーベルは夢流想倶楽部です。作品数は多くはありませんが、そのキャッチフレーズが嬉しくなってしまいます。

女体緊縛の醍醐味”責め縄“。女体を「淫美」に凄愴に縛りあげる日本独特のSM情趣「麻縄緊縛」。縄好き美女の縄酔い、狂い縄、被縛の愉悦をまったり濃厚に…。当代一「耽美派責め縄緊縛師」奈加あきらの縛りの生の世界を余すところなく活写した映像世界。

今時こんなキャッチフレーズを出しているレーベルはありません。てきとうなSMではなく「緊縛」を映像にしている希少なレーベルです。一度ご覧になってください。

夢流想倶楽部のページへ行く

「囚縄(五)紫月いろは」の販売サイトへ行く

作品ギャラリー

サンプル動画